スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Natural Cleaning☆

  • 2009/02/05(木) 23:53:34

今の仕事が落ち着きだしたので、仕事帰りに雑誌を読める余裕がでてきました。
結構いろんなジャンル読みます。料理・掃除・収納・美容・マナーの類はもちろん、
インテリアやファッション雑誌も。最近はバイク雑誌も買わずに立ち読み(笑)
(↑すべて立ち読みで(^^;)

でで、最近興味があるのが「ナチュラルクリーニング」です。
重曹とか酢とかそういうので掃除するってやつです。
最近はやってますよね☆エコロジーブームだし。本もたくさん並んでました。

キッチンの掃除は洗い物したあと、最後に洗剤スプレーしてひと拭き・・・
てな感じでやってるのですが、先日1/3くらい残ってた使いかけの洗剤を
もらい、それを家で使い出して一気に酷い手荒れが…
指先の皮がボロボロ剥けて、パソコンのキーを打つ指先が痛い(><)

20090205-01


サイトとか雑誌とかでいろいろ調べて、クエン酸とセスキをそろえました☆
ダイソーで購入。100円で250gくらいの量入ってます。
右の白いボトルに入ってるのが重曹。実はすでに使ってます。
会社の先輩から重曹でシンク磨くとピカピカになるよ!と教わったので、
ちゃんとそれを毎週実践中。容器も使いやすいよう詰め替えてラベル貼り。

なんかこういうナチュラルクリーニングの粉末?ってホームセンターとかで
どーんと米袋みたいな大きさで売ってあるイメージしかなかったけど、
さすが100均。手ごろな量なのでお試しには丁度いいかも♪

*MEMO*
参考程度に。覚書もかねて。

【重曹】
アルカリ性。
水には少し溶けにくいらしいので、消臭剤・クレンザー代わりとして。
生ゴミに直接振りかけたり、シンク磨きに利用。

【セスキ】
アルカリ性。
水200mlにセスキ2gを溶かしたセスキ水をスプレー容器にスタンバイ。
油汚れ、皮脂跡などの酸性の汚れ落としに利用。

【クエン酸】
酸性。塩素系の洗剤と混ぜると有毒ガス発生するので注意!!
水200mlにクエン酸4gを溶かしたクエン酸水をスプレー容器にスタンバイ。
ポットの白い後や水垢の掃除、トイレ掃除(アンモニアを攻撃)に利用。
セスキや重曹で掃除した後の仕上げとして使うと中和してキレイになる。

他にもナチュラルクリーニングを紹介されているサイトも参考にして、
ぜひぜひ自分好みの使い方をみつけてください☆

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。